(社)日本機械学会関西支部

2008.4.15更新


日本機械学会若手優秀講演フェロー賞 受賞者
関西支部第83期定時総会講演会

 (社)日本機械学会関西支部

 
2008年3月14,15日に大阪大学で開催された関西支部第83期定時総会講演会における「日本機械学会若手優秀講演フェロー賞」受賞者は以下の通りです。
(2008年4月15日決定)※講演番号順
講演番号 題名 講演者 指導教員
401 マイクロバブルの安定性に及ぼす界面活性剤の分子層の影響 伊藤 大志(大阪府立大学) 高比良 裕之
403 ベンチュリー管を用いた気液二相流における気泡微細化の機構に関する実験的検討 梅山 和也(大阪府立大学) 小林 一道
高比良 裕之
414 種々の顎運動下における顎関節軟組織の力学状態について(両顎関節有限要素モデルによる検討) 久富 清芽(大阪大学) 内藤  尚
松本 健志
田中 正夫
602 リアルタイムCARS顕微鏡による無染色・高速イメージング 南川 丈夫(大阪大学) 橋本  守
荒木  勉
713 SiN薄膜微小機械要素の強度特性に及ぼす微小切欠きと成膜条件の影響 高橋 宏和(大阪大学) ア原 雅之
箕島 弘二
808 小型・超軽量の自立型固体高分子燃料電池"Power Tube"のアルコールによる発電特性 海老田 一章(大阪市立大学) 高田 洋吾
脇坂 知行
810 家庭用ガスエンジンコージェネレーションの電力融通運転時の省エネルギー効果(機器容量の影響) 清水 健一(大阪府立大学) 涌井 徹也
横山 良平
1008 渦放出を伴う沈降粒子がバーガース渦に与える影響について 大津 一晃(大阪大学) 川口 寿裕
辻  拓也
田中 敏嗣
1031 永久磁石の吸引力を利用したエレベーターロープの非接触制振 勝野 友介(京都大学) 山田 啓介
宇津野 秀夫
松久  寛
1203 ラジアル偏光を用いた金属上有機分子の第二高調波顕微検出法 蘆田 幸一郎(大阪大学) 吉木 啓介
橋本  守
荒木  勉


<参考>
 本賞は、グローバル競争時代を迎えて大学院学生および企業若手研究者の意識高揚のため、フェロー寄付金により設立するもので2004年3月より贈賞を開始しております。規定にもありますように本会講演会において優れた講演を行った学生員、准員、修士課程(博士課程前期)修了後1年目の正員に対して「日本機械学会若手優秀講演フェロー賞(※)」として顕彰することによって若者に自信と誇りを与え、本会が若手の専門家育成を支援し、もって科学技術創造立国のための人材育成に貢献することを目的としております。

 本賞新設の決定を受けて、関西支部においては支部創立80周年記念を契機として、第80期定時総会講演会から審査を開始することになりました。

(※)2008年4月8日より『日本機械学会フェロー賞(若手優秀講演)』の名称を『日本機械学会若手優秀講演フェロー賞』に変更致しました。
 「日本機械学会若手優秀講演フェロー賞」に関する規程については本部ホームページを参照下さい。
 

関西支部ホームページ