日本機械学会関西支部

2013年6月更新



★日本機械学会関西支部シニア会―入会のお勧め★

 2006年4月27日、関西支部にシニア会が設立されました。関西支部シニア会は、会員のシニアライフに役立ち、かつ会員相互の親睦交流と情報交流を図るとともに、シニアの経験・技術・知恵を次世代に伝承し特に学生会や企業(とりわけ中小企業)の技術者を支援することにより、関西支部の活動に協力して会員増強など関西支部の発展に寄与し、ひいてはわが国の産業界・教育界の発展に寄与することを、その活動理念としております。シニア会は現在鋭意活動中ですが、このような活動理念にご賛同いただける会員を常時募集しております。


主な活動内容
 (1) 集会活動; @シニア会総会(講演会、討論会、懇親会等)、 A企業技術者との交流会、 B学生会との交流会(講演会、討論会、懇談会等)
 (2) 支援事業; C支部幹事会・学生会・大学等の要請による講師等の派遣、 Dシニアを講師とする公開講演会・討論会・講習会等(もの造り、エネルギー・環境、技術経営、技術者教育、技術者の地位向上等企業技術者にとって身近なテーマで企画)の開催、 E中小企業に対する技術・経営支援、Fその他社会(教育界・産業界)貢献への取組み(理科授業支援:親と子の理科工作教室開催)
 (3) 会員対策; G会員の情報交流(サロン、研修キャラバン、特徴ある技術を有する企業見学会、機械・産業遺産見学会、各種同好会)、 H会員増強活動(入会促進キャンペーンなど)

運営組織・方法
 (1) 役員として、会長;1名、副会長;若干名、幹事1名、運営委員;各種専門分野から若干名、監事;1名を置き、会長は役員を構成員とする運営委員会を開催してシニア会の運営に当たります。(支部からは、シニア会担当幹事が運営委員会に参加、また副支部長は監事として参加いただいている)
 (2) 会員の中から諸活動の実務者を選び活動を実行するとともに、当該者を実務委員として登録して活動の活性化を図ります。

会員資格(シニア会としての会費は必要ございません)
 ・60歳以上の関西支部会員で、末尾の入会申込書を提出された方。
 ・55歳以上60歳未満の関西支部会員で会員登録希望者については,運営委員会が認めた者。

会員の特典
 会員はすべての集会に参加できますが、懇親会などはその実費を負担して頂きます。

入会申し込み
  下記入会申込書をダウンロードし、ご記入の上、関西支部(info@kansai.jsme.or.jp)宛てE-mail添付、またはFAX、郵送でご送付ください。


日本機械学会関西支部シニア会 入会申込書
年  月  日申込
<送付先;E-mail: info@kansai.jsme.or.jp, FAX:06-6443-6049>
フリガナ
氏名
   生年月日
 (西暦・大正・昭和)    年   月   日
自宅
住所

 
TEL 
FAX 
E-mail  




関西支部ホームページ