日本機械学会関西支部 2017.8.24公開


2017年度関西支部賞募集のお知らせ

 関西支部賞は,関西支部地区の機械工学と機械工業の発展に寄与した顕著な功績または業績,ならびに関西支部地区の活動や行事における優れた成果や顕著な貢献を表彰するものであり,その目的とするところは,関西支部地区における学術・技術の振興,特に地区の産・官・学の協同研究や地域に密着した技術・研究活動を奨励し,もって関西支部地区の機械工学と機械工業の地盤強化,ならびに支部活動の活性化に資することにあります.
 本関西支部賞は本年で設置24年目を迎えます.応募の促進を図るため,2007年度に研究賞・技術賞に関する規定の見直しを行い,特定の研究論文,製品,技術も表彰の対象とすることにいたしました.自薦,他薦を問わず,多数の応募を期待しております.

【支部賞の種類と対象】
 関西支部賞は研究賞,技術賞,貢献賞ならびに奨励賞とします.

 ・研究賞: 研究業績を通じて,関西支部地区の機械工学と機械工業の発展に貢献した個人,もしくは研究グループ(協同研究グループを含む)の功績に対し授与する.  
 ・技術賞: 技術業績を通じて,関西支部地区の機械工学と機械工業の発展に貢献した個人,もしくは開発研究グループ(協同研究グループを含む)の功績に対し授与する.  
 ・貢献賞: 支部地区の機械工学と機械工業の発展ならびに支部の活動や発展に貢献した個人や組織の功績に対して授与する.   
 ・奨励賞: 関西支部が主催する講演会において,学術的または技術的に優れた研究発表を行い,関連する業績が優れていると評価された,満35歳未満(授賞年の4月1日現在)の個人に対し授与する.  

【受賞候補者の資格】
 受賞候補者は,原則として関西支部に所属する会員とします.

【募集および選考方法】
 研究賞,技術賞および貢献賞については,本誌および支部ホームページにより,広く全国の機械学会会員に募集案内すると同時に,関西支部商議員,前支部長ならびに懇話会の代表者に受賞候補者の推薦を依頼します.
 奨励賞については,関西支部商議員,前支部長ならびに懇話会の代表者に受賞候補者の推薦を依頼するとともに,当該講演会の座長の推薦も受け付けますので、応募に際しては推薦者を通じて書類を提出ください.
 なお受賞者の選考は関西支部賞選考委員会が行います.

【表彰の件数】
 表彰の件数は,研究賞,技術賞については,計5件を標準とします.貢献賞および奨励賞については,特に件数の制限は設けません.

【表彰の方法】
 表彰は2018年3月12日(月)に開催予定の関西支部第93期定時総会において,支部長名により行い,受賞者には賞状と記念品を贈ります.

【応募要領】
 応募は第三者の推薦または当事者の申請によることとします.なお,申請には所定の「日本機械学会関西支部賞申請/推薦書」用紙を使用し,必要事項を記入の上,各賞に関連した業績・実績を示す資料を添付して,関西支部事務局宛ご郵送ください.

【応募締切】 2017年9月29日(金)

備考
1. 日本機械学会誌,関西支部ニュースレター等に受賞者名を掲載します.
2. 研究賞および技術賞受賞者には2018年3月開催の関西支部第93期定時総会講演会において受賞記念のご講演をお願いする予定です.また来年度発行予定の技術情報誌「MECHAVOCATION2019」に掲載する記事を寄稿いただきます.


【応募申込および問合せ先】
   一般社団法人日本機械学会 関西支部事務局
   〒550-0004 大阪市西区靭本町1-8-4 大阪科学技術センタービル内
   電話(06)6443-2073 FAX(06)6443-6049
   電子メール:info@kansai.jsme.or.jp,ホームページ http://www.kansai.jsme.or.jp/

関西支部ホームページ